スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎年恒例?潮干狩り

2016.08.05.Fri.23:40
今年も海の公園に行ってきました。

代車NAKIDでのエアコンを使用しながらの走行は、とっっても怖かったです。高速道路での合流や、登りで、でかいダンプに囲まれたときは、加速しないクルマの車内で、娘とふたりで悲鳴をあげていました。
ヾ(;≧Д≦)ノ ヾ(;≧Д≦)ノぎゃあぁあっ!!

やはり最低限ターボが欲しいですねぇ。
試しに平らなところでベタぶみ。しばらくすると、三桁の速度にはなりました。

幸浦で降りる直前、後ろに紺メタのクラウンが迫ってきた時は焦りました。ミラーに映るクラウンの前席に座る二人は、水色の制服に白いヘルメット。覆面だ!
軽の高速道路制限速度は80㎞/hでしたよね?
ちょっとドキドキしましたが、運良く、狙いは僕らではなかったようで、事なきを。

海の公園は風があり、暑すぎることはありません。海の方はアオサがいっぱい・・・・。あおさの味噌汁は旨いんだけど、こうしてみると食べる気がおきませんねぇ。
ぬるぬるして気持ち悪のですが、娘はまったく気にせず、丸めて投げてぶつけっこして遊びました。

そうそう、今年はちゃんとして日焼け止めを娘が嫁さんから借りてきました。SPF35とか書いてありました。二人でお互いにヌリヌリ。(あとで知りましたが、日焼け止めは30分ぐらい前にぬらないと効き目がないそうです)

この日は干潮で、浜辺から離れたところまで行ってアサリを獲りました。裸足で歩いていると、足裏に感触があり、簡単に見つけられます。それも4〜5cm級がごろごろ。

帰路、二人ともこんがりと焼けていることに気づきました。
ふと思ったのですが、娘が借りてきた日焼け止めって・・・ウォータープルーフじゃないような・・・。つまり、いくら塗っても海水で流れちゃってたみたい・・・。

IMG_7195.jpg
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。