スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッチセンタースプリング交換

2016.05.01.Sun.19:14
おっさんの助けを借りて、Let's IIのクラッチスプリングを交換しました。
34㎜のソケットを用意して、分解。ビヨーンとバネが飛び出ることはありませんでしたが、慎重に作業しました。こんな時、エアツールがあると良いね。


右上のバネが、クラッチセンタースプリング。奥の短いのがノーマル。手前のが、KITAKO製。巻き数も長さも、もちろんバネレートもアップ!

交換前は、セカンド発進のような出足の悪さ、坂道は止まってしまうような速度に落ちてしまうこともしばしば。
それが、交換後には・・・ヒャッハー!
 ワ─+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚─イ♪

クラッチセンタースプリングが強すぎると、出だしが良くても最高速度が低下しちゃうのです。25~30㎞/hで若干加速が鈍りますが、出足も最高速度もバッチリ! 前に交換したWRと相性良いのかも。
2stらしい加速に大満足です。

速度違反で捕まらないように気を付けまーす。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。